スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山②(オオカミ犬とお土産)

岡山国際サーキットには宿泊用ロッジがあるのですが、そのすぐ近くで獣害対策用のオオカミ犬が飼われています。
20180511202016aa4.jpg

20180511201138f88.jpg
柵が二重に設置されて近づくことは出来ませんが、しゃがむと一頭がくつろぐ場所を私の目の前に移動してきたのでよく見ることが出来ました。犬の血が入っているとはいえ、やはり目の迫力が全然違いますね。でも寄ってきて柵に体を擦り付けていた姿は可愛かった・・・旅行で飼い犬に何日も会えていないと動物が恋しくなるこの感覚、分かる人いますかね?昔、修学旅行で奈良の鹿に会った時もその顔と仕草に愛しさを覚えてしまった思い出があります。

そんなこんなでお土産はすべて岡山駅で購入です。画像は載せないのでもし気になったら調べてみてください。

【吉備団子と苺大福】
どちらも聖和堂というお店のものを購入。吉備団子は「胡桃きびだんご」を選びました。紙の個包装を開くときな粉の香ばしい匂いがして、胡桃の食感としっとりした餅が美味しいです。
聖和堂では大福の餅を岡山の朝日米だけで作っているらしく、フルーツ大福も食べてみようということで苺大福も購入しました。餅は割とさっぱりした感じで、白餡と合わさって甘いけれど爽やかな大福でした。これも美味しかった。

【清水白桃ぷりん】
赤いパッケージの「おかやま桃子」というシリーズの商品です。一つ一つは小さいですが、かなりもっちりしたプリンでちゃんと食べた感があります。ゼリーもプリンもヨーグルトも固めが好きな私的には当たりでしかない食感・・・!白桃ということで風味が薄い可能性もあるかと思ってましたが、香りも味もしっかり桃で、これは本当に買ってきて良かった。

【白桃ピオーネカレー】
カレー好きの友達のために購入。味はまだ感想をもらっていないので分かりませんが笑、ご当地食材のレトルトカレーもお土産におすすめです。

【フルーツコラーゲンゼリー】
果実工房のコラーゲンゼリーも購入しました。岡山白桃、岡山県産マスカットオブアレクサンドリア、岡山県産ピオーネの3種です。

長くなりましたがこれで岡山出張シリーズ終了です。お疲れ様でした。
スポンサーサイト

岡山①(観光とパフェ)

4月下旬に仕事で岡山に行き、レースの翌日、次の仕事まで午前中が丸々空いていたので2ヶ所観光してきました。

【岡山城】
岡山駅前から路面電車で向かいました。最寄駅までは10分もかからなかったかな?
2018051114181647c.jpg
路面電車を降りて暫く歩くと、お城が見えてきます。思ってたより小さい。隣には後楽園がありますが、一人で広い庭に行っても暇そうだったのでお城だけ行きます。
20180511142138b54.jpg
花が綺麗に咲いていました。平日だったためか日本人と同じくらいの比率で外国の方が観光に来ていて、あちこちで外国語が聞こえます。
20180511142407c11.jpg

お城の中には歴史に関する展示は勿論、フォトスポットやカフェ(後述)などもあり、誰かと一緒に行くとけっこう楽しいかもしれません。各時間帯先着で着物を着せてもらっての撮影も出来たみたいです。
良い天気だったので帰りは30分くらいかけて歩いて岡山駅まで戻りました。

【吉備津神社】
岡山駅からJR吉備線で15分程の吉備津駅に向かいます。吉備線はドアが押しボタン式でした。ほぼ押した経験が無いため、上手く押せなかった場合に他の降車客から「こいつ何やってんだよ要領悪い」的な冷たい視線を浴びる恐れがあったため、吉備津駅に着いた時は年配の方にも負けないくらいゆっくり(ボタン係にならないように)ドアに向かうという小細工をかましてきました。駅舎を見てSuica使えるのか心配になりましたが、改札機はちゃんと対応していて一安心。
201805111517001d7.jpg

桃太郎推し。
20180511152746cd8.jpg

駅からのどかな道を10分程歩いて吉備津神社に到着です。吉備津神社の本殿や門は重要文化財に指定されているそう。個人的には岡山県の指定文化財の長い回廊が良かったです。平日午前ということで庭のエリアから本殿までの一直線に自分しかおらず、静謐な雰囲気の中で一人回廊を歩いていると身が清められるような気がしました。
20180511153734993.jpg

20180511153800674.jpg
神様は信じてませんが。

観光はこの2ヶ所だけですが、フルーツ王国岡山といえばのパフェを忘れてはいけない!ということで今回寄ったのはこの2軒です。

【cafe Antenna】
後楽園近くの小さいカフェです。ここに行ったのはレース前日なので、さつきちゃんあいりちゃんも一緒でした。店内にはお洒落なインテリア、と、金魚が沢山飼育されてました。食べたパフェがこちら。
20180511155250778.jpg
一番奥のわたあめがなかなか衝撃的・・・果物が沢山入っていて、かつ甘すぎないので美味しく完食。店員さんの感じも良くてゆっくりできました。そういえばお店を出る頃に日が落ちてきて、店内のインテリアの光が良い感じになってました。

【お城茶屋ゆき】
岡山城の中にあるカフェでもパフェ。あのコナンさん一行が食べに来たことが猛烈にアピールされています。
20180511200244f79.jpg

3種類のパフェの内、弍番の岡山産白桃ピューレのパフェを選択。
20180511200542515.jpg
このパフェ、なかなか良かったです。底まで白桃ピューレがみっちり入っていて、よくあるコーンフレークでかさ増し、みたいな姑息な手を使ってません。お腹も膨れて満足。

①はここまで、②はサーキットのオオカミ犬とお土産です。

ポルシェGT3カップ第1戦(4/22、岡山国際サーキット)

Azestレースクイーン2戦目です!人生初の岡山。

前回の稼働は3月31日でしたが、それから1ヶ月立たずでこんなに変わるのかというくらい暑かったです。日差しが何というか、鋭い。
20180427122427519.jpg

レース中は車で随時場所を変えつつ応援しました。後ろの選手にずっと狙われているようだったので、急なカーブのポイントで観戦していた時は特にハラハラしていたと思います。トラブルのためか一気に順位を落としていたチームもあったりした中、Azestは8位となりました。
レースの後にはクラブハウス内で行われた表彰式の見学もさせていただき、ポルシェジャパンの七五三木社長を遠くから見ることができました笑

個人的に、昨年の東京モーターショーでポルシェに入らせていただいたこともあり、GT3カップに行くのを楽しみにしていました。レースカーのエンジン音も格好良く、Azestのピットのそばに停まっていたレースカーではない白ポルシェも素敵だったなぁ・・・(゚ω゚)

そして今回あいりちゃんが私と五月ちゃんへの誕生日プレゼントをくれたのですが(ありがとう!)、お揃いの白いピアスとチョーカーまで用意してくれていました・・・!が、かつて右耳のピアス穴からなんか血がものすごく出た時に塞いでしまっていた私は左耳にしかピアスを付けられず、大きいフープのピアスではちょっと見た目に違和感があったため、泣く泣く断念しチョーカーのみ着用・・・。
201804271303240f3.jpg

うーむ、これは再び右耳も空けるべきか・・・!?

といった感じで15時16時頃にはレースは終わり、空港まで皆で帰りました。私は翌日からの別案件のために空港から一人岡山駅に戻るのでちょっと寂しかった😅
もう一つの仕事については一般への情報非公開のため書きませんが、今回岡山をそこそこ満喫できたので次の記事で思い出をつづりますね。ほぼ食べ物の。では一旦ここで。

86/BRZ Race 第1戦 (3/31 鈴鹿)

昨日は2018年チームAzestの初戦でした。突如このブログを開設するに至った主な要因はレースの仕事をすることになったことなので、これは書かないわけにはいきません。ということで書きます!

当日は朝から晴天、コスチュームの上にパーカーとライダースを着てましたが日陰はけっこう寒かったです。昼間はちょっと暖かかった。レースクイーンのメンバー3人、事前の相談無しで上着が被る。

鈴鹿サーキットは去年真夏のスーパーGTのブースの仕事で来たことがあったので、その時の凄まじい暑さや日射しを思い出して懐かしかったです笑

Azestのドライバーは濱田孝典氏(レース前でもハイテンションなトークを繰り広げていた・・・!)、トヨタ86でのクラブマン出場です。朝に行われた予選の結果により、同日夕方に決勝が行われるB組に入りました。決勝では20番グリッドからのスタート、追い上げて17位でのゴールとなりました。私たちが86/BRZの応援に行ける残り2戦(7月の第5戦、9月の第7戦)で是非B組表彰台やA組に行ってほしい・・・!

一緒にAzestレースクイーンを務めさせていただいているのは、おの五月ちゃんと森戸あいりちゃんの二人です。五月ちゃんは今回はじめましてで、あいりちゃんは以前一緒の案件に入ったことがありました。


そして私自身は初のレースクイーンということで、ちゃんと傘を持てるのかとか昼食後にお腹が出てたらちゃんと引っ込められるのかとか色々心配は尽きませんでしたが、とりあえず初戦を乗り切れて良かったです。

普段は使わないカラコンも入れまして(使用歴:被写体業務メインの仕事で1回、プライベート0回)、昔から何となく抵抗があるしカメラアプリすら入れてませんが自撮りも朝イチでしっかり用意。

そしてブログをせっせと書いております。私的にわりと頑張っている状態ではありますが、最終戦まで何とかキープしたいと思います笑

そのためにも(?)、ブログをここまで読んでくれているような方に改めて言うのもどうかとは思うのですが、応援よろしくお願いします。

あともし写真撮っていただいたら、DM等で送っていただいたりツイートしてくださるとありがたいです~

自己紹介

はじめましての方もそうでない方も、ブログ訪問ありがとうございます。
どんな人間が書いているのか分かるよう、最初の記事は自己紹介にしたいと思います。

[誕生日]4月30日
[出身地]東京都
[趣味]ランニング、音楽、犬の散歩など
[資格]英検準1級
[好きなもの]動物、果物(毎朝食べる)、お肉(柔らかいやつ)
[苦手なもの]虫、辛い・苦い・独特の風味の料理

両親は大阪で育った人ですが、私は生まれた時から東京の人です。
3歳くらいからヤ○ハ音楽教室でクラシックピアノを習いました。某市立小学校を卒業し、現在住んでいる市へ引っ越し(これを機にピアノやめた)。小学生の頃は島谷ひとみさんが好きで夜な夜なMDで聴いてました。

中学高校どちらも落ち着いた校風の公立校で、平和に授業を受け放課後と休日は部活動に勤しむ日々を送りました(塾に通っていなかったので勉強もテスト前以外あまりしなかった)。部活動は陸上部でハードルや走り高跳びをやり、バンドを組んで文化祭で演奏したりしてました。俗に言う中二病というやつでしょうか、中学生の頃にハードロックやメタル系統の音楽を聴き始め、その嗜好は変わらぬまま今に至ります。

昔から色々な文化事象に興味があったので、大学は早稲田の文化構想学部に入学。サークルには入らず(ちょっと後悔している)塾でアルバイトしてました。そんな中、好きな時に毎回違う所で働けて楽しそうだと単発のバイトも探した結果、イベントコンパニオンの仕事に出会ってしまい、大学を卒業した今も続けているというわけです。

さて、元々筆不精で日記など続いた試しが無く、思いの丈をひたすら綴るようなポエマーや病んでる系やSNS構ってちゃんとも程遠いタイプの私ですが、今更始めたブログというものをどこまで活用出来るか自分自身楽しみにしています。どうぞよろしく。
プロフィール

mihoko

Author:mihoko
東京でイベントコンパニオンなどやってます。
頑張って文章を書いていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。